ハッピーライフ-官能小説(happylives-novel)

牝獣(ひんじゅう)となりて女史哭(な)く牡丹の夜 ——日野草城

ホームページ 戻る 

私の入浴を覗いた上に痴漢した少年は、夫の手引きだった

    19-09-15 06:58

    ある夜、私は1人風呂に入っていました。 ”ふぅ~”っと一息ついた時、風呂の直外に人気を感じたんです。 そんな事が数日続き、私は夫にその事を話したんです。 夫 「分かった!お前が入っている時、外見てみるよ」 私 「お願いね」 住宅街で、辺りには家が立ち並ぶ中、変出者の情報も少なくない。 私はちょっと怖かったんです。 その夜、私が風呂に入ると夫が”外 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

娘(C1)の友達と関係をもってしまいました

    19-09-15 12:27

    しょうもないバカな父親です。 じつは娘(中1)の友達と関係をもってしまいました。 自分は別にロリコンじゃないつもりですが、娘の友達で家によく遊びに来るKちゃんが居て、娘と同じ年なのに背は高くて、やけに大人びて胸が大きく異様にフェロモン出してる子です。 休みの日に妻も娘も外出し、一人で家に居るときに昼間からエロビデオを観て抜こうとしてました <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

母との初めての体験中に、ヤクザが乱入してきた

    19-09-15 12:27

    皆さんの投稿されたのを読んでいて、恥ずかしながら半世紀前の母との初体験を思い出し投稿しました。 私達が育った頃は食糧難の時代で、田舎の長男は中学を卒業すると家の農業に就きました。当時は遊ぶ所もなく、農作業も手作業が大半で早朝から夜遅くまで両親と一緒に働きました。成人式を前に、母から式に出る背広を作ってあげるからと言われ町の洋服店へ行き <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

※嫁が借金を身体で払ってた

    19-09-15 12:27

    最近、嫁が急に変わってしまいました。 僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。 結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。 収環奈の職場の男性や、お客さんで来る男性のことがすごく気になっていた僕は、付き合っていた時から、早 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

半年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております

    19-09-14 09:07

    私は43歳になる普通の専業主婦です。 お恥ずかしい話ですが、半年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております。 けっして自ら望んだことでなかったとはいえ、だらだらと関係を続けてしまった自分を呪いたい気持ちで日々過ごしてまいりました。 そんな折り、偶然こちらのHPを見つけました。 私はここで自分の犯した罪をつつみ隠さず書きしるしたいと思 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

バイト先の処女とセックスしたらおかわりねだられて飲精までしてくれた

    19-09-14 09:07

    もうかなり昔の話ですが、大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた。 仮にKとします。まあ、特にすごく可愛い訳でもなく気にしてなかったが、 たまたまある日シフトが一緒になり、二人一緒で勤務で暇だったんで話す機会があった。 詳しい容姿は背は小さくて(150位かな)ショートカットだった。 太い訳ではないが少しムチムチしてたが、笑った顔は愛嬌があった。 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

#俺が負けたので、彼女が手コキした

    19-09-14 09:07

    俺がまだ大学生の頃、一人暮らしの俺の部屋で、バイトで知り合ったフリーターの典子と同棲をしていた。 典子のお姉さんはテレビのCMなんかにもたまに出るようなモデルさんでメチャ美人だ。典子も妹だけあって相当美人だった。 柴咲コウさんを、もう少し目力を弱くした感じだ。 バイト先では人気を独占している感じで、俺は結構うらやましがられていた。 そんな幸せ <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

ネットのニキ達に後押しされてソープで筆おろししたったw

    19-09-14 04:58

    吉原で筆おろししてまいりました。 当方29歳。単勝火星人w このまま覚えたくもない魔法を覚えてしまうのか、と思っていたところこのスレを見つけ俄然興味が湧き突撃してきた次第です。 先輩諸兄のレポでは65Kが主流のようですが、 「もしこのまま溺れたら毎度65Kはちとキツイかな」 と思い(別に毎度高級店じゃなくてもいいだろうに)40K台の大衆店にいたしました。 2 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)
合計: 4189 ページ/33511件記事
FIRST 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ END

お知らせ

なし

小説を検索