ハッピーライフ-官能小説(happylives-novel)

牝獣(ひんじゅう)となりて女史哭(な)く牡丹の夜 ——日野草城

ホームページ 戻る 

夫にかまってもらえない私を慰めてくれるホームレスのおじさん

    19-09-12 09:25

    私には夫に言えない隠し事があります。 夫は45歳で、食品会社の営業課長と言う事もあり海外出張も多く、家を空ける事が多いんです。 43歳で、課長に昇進すると夫の生活はガラリと変化し始め、会社の日は帰りが23時を過ぎる事が多く、休日もほとんどありません。夫婦の会話も減り、夜の営みも無くなりました。 私は32歳、やりたい盛りで欲求不満でした。 夫とは13歳差 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

「兄貴、これどう?似合う?」 と水着姿の妹が入ってきたから

    19-09-12 07:24

    「兄貴、これどう?似合う?」 「むおっ!」 外の猛暑に外出する気にならず部屋でエアコンつけて涼んでいたら水着姿の妹が入ってきた。 「明日、彼氏と海に行くんだけど… どう?この新しい水着」 こいつ何て身体してやがるんだ… こんなんだったっけか? ここ何年も妹の水着姿なんて見てなかった俺は、そのプロポーションの良さに目を奪われた。 まだ成長途中で手 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

友達の目の前でその彼女にたっぷり痴漢して射精した

    19-09-12 02:12

    ある日、TとTの彼女とTDLに遊びに行くことになった。 朝の電車は超満員でTは奥に、俺と彼女はドア付近に一緒になった。 そして電車は発車したのだか、発射した時の拍子で彼女が自分に寄りかかってきた。 その時、俺のペニスが彼女のおしりに埋まる形になったのだ。 その柔らかさを堪能していると、俺の中にイタズラ心が芽生えた。 彼氏の前でやらしいことしたら <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

両隣の奧さん達が、とにかく淫乱だった

    19-09-12 01:44

    自営業の30代の親父。 自宅でPC使ってWeb関連の怪しい仕事をしてる。 嫁は20代後半。 出世街道をひた走るキャリアウーマン。 子作りもせず、互いにやりたい仕事を続けよう!っていう感じ。 そんな自分達は、嫁の仕事の関係である地方に2年間だけ住んでた。 自分の仕事はPCさえあればどこでも出来る。 「気分転換になるじゃん!」と割と軽い気分で引っ越したのを覚えてる。 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

職場の先輩と一線を越えたレズ体験談

    19-09-12 01:43

    1: 投稿者:リン 投稿日:2012/06/26 20:26:21 先日、ふとしたことから、職場の先輩と一線を超えてしまいました。 私は28歳でどちらかというと地味なタイプだと思います。 先輩は34歳、ショートでスタイルもスゴくよくて、エキゾチックな顔立ちで、 私とは全然違います。 この四月の異動で一緒に今の職場になったこともあって、私には姉ができた ような感じで慕ってました。 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

少年野球のコーチをしたら母親といい感じになれた

    19-09-12 12:58

    少年野球のコーチを3年しています。 最初は土日が練習になったり試合になったりするので断りましたが、頼まれてやり始めました。 まぁまぁチームは強いし、やり甲斐はありましたが、やはりちょっとしんどい。 けど、楽しみを見つけてからはなかなか楽しみになりました。 こんな時期でしたが、父母の親睦会があり、1次会から隣だった美奈子。 髪は長く、細身の小柄 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

▲元彼に嫉妬してEDになった私と、罪悪感から寝取られる妻(転載禁止)

    19-09-12 12:57

    『あなた、準備出来ました。入ってきて下さい』 ひな子は、寝室のドアの向こうにいる夫の夏彦に、少し大きめの声で言った。寝室のドアの前で、焦れた様子で待っていた夏彦は、すぐにドアを開けて寝室の中に入った。 寝室の中では、ブラとショーツ姿のひな子が、ベッドの上で座っている。恥ずかしそうな仕草で、入ってきた夏彦を見つめる彼女。薄暗い室内でも、頬 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった(転載禁止)

    19-09-11 07:12

    僕は、中学から男子校に行っていた事もあり、彼女のいない学生生活を送っていました。でも、大学に進学し、一人暮らしを始めると、意外にあっさりと彼女が出来ました。 大学に入るまで自覚がなかったのですが、僕はまぁまぁイケメンだそうです。そんな事もあり、大学に通い出してからは女性から話しかけられる事が多くなりました。そして、バイト先も同じだった <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)
合計: 4189 ページ/33511件記事
FIRST 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ END

お知らせ

なし

小説を検索