ハッピーライフ-官能小説(happylives-novel)

牝獣(ひんじゅう)となりて女史哭(な)く牡丹の夜 ——日野草城

ホームページ 戻る 

親友のお姉さんに初恋して、思いを遂げようと頑張った結果、すべてが上手く行った

    19-09-11 06:37

    高校二年の事です。 同級生の龍之介は家が近く、小学校からの友達です。 龍之介のお父さんが僕の親父の会社の社長で、そこからの関係でした。 龍之介には三歳上の大学生のお姉さんがいまして、龍之介とお姉さんは別々の部屋を持っていました。 とても綺麗で、仕草や人に対する態度は凄く可愛い人で、僕の憧れだし、初恋(片思い)の人でした。 また、家族ぐるみの <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

バツイチ27歳の彼女は、媚薬で狂ってフィスト目前です

    19-09-11 04:41

    前に付き合っていた彼女と、媚薬を使ったセックスにどっぷりハマってました。 その彼女は27歳のバツイチでした。 出会い系で知り合ったのですが、付き合いだして3年経って、セックスが少しマンネリになってました。 ひょんな事からネットで媚薬を見つけて、試してみるかな・・・なんて悪魔の囁き。 男女兼用の媚薬で、飲むドリンクタイプと、お互いの局部に塗 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

旦那を迎えに来た嫁を駐車場で犯してみた

    19-09-11 01:43

    会社の仲間と居酒屋へ行った時のこと。 みんな仲良くて、色々なバカな話や仕事のこと、どんどん盛り上がり、みんな酔っ払ってました。 そのなかで、20の後輩が、もうフラフラで、あまり呂律が、まわってなかった。 「そろそろ」と後輩が嫁に電話をして、「迎えにきて」と電話をしました。 私は、この嫁が初めてみた時から、気になってしょうがなかったのは本当 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

#嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺(転載禁止)

    19-09-11 01:05

    嫁と結婚して3年経ち、そろそろ新鮮な気持ちもなくなったので子作りをしようと思っていた。嫁ももうすぐ30歳になるし、早めに作っておいた方が子供も幸せかな? と言う気持ちからだ。でも、2か月ほど頑張っても出来ず、意外に出来ないものだなと思っていた。 『まだたった2か月でしょ? そんなに簡単にできちゃったら、少子化になんてならないわよ』 嫁は、明るく言 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

睡眠薬を飲ませて奥さんを犯してみた(いきなり6cmのアナルプラグは入らない)

    19-09-11 11:19

    出張先のテニスのサークルで知り合った29才の奥さん(里香)は、夫(34才)が最近大阪に単身赴任したらしく、子供がいない為か俺に「最近、寂しいんだ」ともらした。 俺はチャンスとばかりに、毎日のように夜になると電話で悩み事を聞いてやり、里香の信頼を得るようになった。 里香の家にも遊びにいけるようになったし、軽くキスしたり抱き合ったりもしたが <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

タイで、笑顔が可愛いソフトマッチョ君にオイルマッサージしてもらってエッチした

    19-09-11 09:03

    タイで、笑顔が可愛いソフトマッチョ君にオイルマッサージしてもらってエッチした。 ・・・だけでは終わらなかった話。 その日、私は男の人にヌルヌルにして欲しくてマッサージ屋さんを探していました。 男性客向けのエロマッサージはいくらでもあるけど、女性客向けって銘打ってるところってまず無いから、男性マッサージ師が客引きしてる所に入るしかない。 も <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

イメチェンしてきれいになった妻が映画館で痴漢されて

    19-09-11 07:21

    妻と結婚し、18年を迎えた。 妻(39歳)は、私が言うのも何だがまぁまぁの美人だと思う。 職場で知り合った頃には、妻の隠れファンが多く存在していた事も知っている。 結婚し、妻は職場を去ったが”羨ましいっす”と言われた事は数知れない程です。 そんな妻も、子供を出産し育児と家事に追われ始めると、女性から母へと変わり何時の頃からか?地味な服装に薄化 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

□連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに完(転載禁止)

    19-09-11 02:54

    私は、すっかりと変わってしまった優花の身体を見ながら、自分も長茎手術を受ける気持ちになっていた。私より少し大きいだけのお客さんのペニスで、失神までしてしまった優花を見て、決心がついた。 優花は、本当に驚くほどイヤらしい身体に変わってしまった。形は良かったが、大きくはなかった胸……それが今は、誰が見ても巨乳という位のサイズになっている。 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)
合計: 4189 ページ/33511件記事
FIRST 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ END

お知らせ

なし

小説を検索