ハッピーライフ-官能小説(happylives-novel)

牝獣(ひんじゅう)となりて女史哭(な)く牡丹の夜 ——日野草城

ホームページ 戻る 

▲おっぱいパブに行ったことが嫁にばれて、寝取られ生活が始まりました(転

    19-10-18 12:25

    嫁の麻衣子とは、まだ結婚して1年しか経っていない。でも、些細なことをきっかけに、完全に尻に敷かれるというか、逆らえない状況になってしまった。 些細なことと言うのは、会社の上司に無理矢理おっぱいパブに連れて行かれたという、サラリーマンにとっては避けられないようなよくあることだった。でも、麻衣子はそれが絶対に許せないと言い出し、離婚の危機に <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

女子大生の姉にAVを見つかって、お姉ちゃんとエッチしたい?と聞かれた

    19-10-18 12:24

    俺が高校生のとき、同級生からAVを借りて休みの日に自分のお小遣いで買ったポータルDVDでAVを見ようとした時でした。 2個上の大学生の姉がたまたま、実家に帰省してる時でした。 俺は夏休みだったし、部屋で寝たり居間に行きジュース飲んだりとグダグダな生活をしていました。 姉の部屋は俺のすぐ隣で、昔はよく朝起こしてくれたのに、俺が高校生になるなりもうそん <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

バカップル夫婦の、疑似浮気告白ごっこ

    19-10-18 09:28

    私達夫婦は、実際に浮気するまでは行っていない(?)と思うのですが、 よく「浮気告白ごっこ」をして夜の生活を楽しんでいます。 私の妻は、内気で真面目で、浮気などするタイプではありません。 結婚して日も浅いし、私に惚れてるようですしね。 ただ、私は、「妻が他の男に抱かれるのを見たい」という願望があって、 こちらの掲示板などを覗いては欲望を鬱積さ <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

二つ年上の幼馴染みと再会して、勇気を振り絞ってみた

    19-10-18 09:27

    東北の秋田、しかも田舎に小学生二年の頃まで住んでいた。 親父は転勤族。 秋田は地元なので親父の実家だった。 この家のすぐ隣に真澄ちゃんは住んでいた。 可愛い感じの女の子、俺より二つ年上でよく面倒を見てくれた。 田舎だから庭も広く(笑)よく庭先で遊んだものだ。 小学校二年の頃に転勤の話しが出た。 春休みに入るとすぐに引っ越し、お別れの時は泣いて <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

△セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由4(

    19-10-18 02:54

    私は、耳を疑っていた。涼子は、確かに”旦那の前でハメて欲しい”、と言った。私が見ている前で、直人君とセックスをしたい……。本気なのだろうか? 「いや、それは無理でしょ、いくらなんでも無理だって」 慌てて無理だと言う直人君。当たり前だと思う。出来るはずがない。でも、 『どうして? して欲しいことないのって聞いたの、直人でしょ?』 と、涼子は落 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

立ちんぼの外国人と

    19-10-18 02:54

    川崎には路地裏でいろんな女が立っていたが、おととしの冬のこと。 深夜にレンタルビデオ店にCDを返しにいった帰り、 ひとりの女が寒そうに立っていた。 いつもの女たちかな?と思って、金もないし目を合わさないようにして通ると、 案の定声をかけてきた。 「お兄さん、フェラチオしない?」 しかし、手持ちもさほどないし、いつものように手を振って断った。 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

※意地っ張りな嫁が、引っ込みがつかなくなって性感マッサージを受けた

    19-10-18 12:33

    俺と嫁の美奈代は、結婚して5年目でまだ子供はいない。最近、嫁ももうすぐ30歳になるということもあり、そろそろ作ろうかと話をしているところだ。 嫁はちょっと地味なルックスで、美人とは言えないと思う。でも、愛嬌があって笑うと凄く可愛いと思う。何より、セックスに積極的なところが凄く良いと思っている。友人などの話を聞くと、結婚して5年も経つとセック <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)

従姉のM姉ちゃん

    19-10-18 12:33

    何年か前の話です。俺は夏休みと冬休みは、ど田舎の母の実家で過ごすのが習慣でした。 祖父母はもう亡くなっていて、伯父、伯母と従姉のM姉ちゃんがその田舎でいつも俺を迎えてくれました。 M姉ちゃんはいつも髪を肩ぐらいで切りそろえていて、ちょっと切れ長な感じの目の、きれいな(俺にとっては)人です。 怒るとめちゃくちゃ怖く見えるけど、小さい頃から俺 <<すべて読む

    カテゴリ: 分類なし | すべて読む(0)
合計: 4240 ページ/33916件記事
FIRST 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ END

お知らせ

なし

小説を検索